女性のためのニュースサイト - ガールズニューストーキョー

  • Instagram
  • YouTube
  • Twitter
  • Facebook

女性のためのニュースサイト

カバー力あり!30代~40代におすすめの新型CCクリーム

 

 

みなさんはCCクリーム使っていますか?

CCクリームは、

「カバー力が足りないのでは?」

「若い子向けなのでは?」

と思われがちですよね。

 


今回は30代、40代女性にもオススメできる進化したCCクリームをご紹介します。


 

CCクリームとBBクリームの違い

「CCクリームはBBクリームの進化系」なんて表現をよく耳にしますが、実際のところその二つの違いはなんでしょうか・・・。

まず、先に商品開発されて人気が出たのは「BBクリーム」です。

皮膚科などの医療現場で使用されていたものを、化粧品として商品化したところ一気に注目されました。

その人気を受け、化粧品会社が独自に開発したものが「CCクリーム」です。

なので「進化系」なんて言われているのでしょう。

そんな両者の違いをまとめてみました。

 

・BBクリーム

カバー力もキープ力も高め。

重めの重厚なテクスチャー。

シミやクマ、吹き出物など、色の濃い肌トラブルも隠すコンシーラー機能も

 

・CCクリーム

カバー力は低めで素肌をキレイに見せる機能。

軽めのやわらかいテクスチャー。

スキンケア効果があるものが多い

キープ力は低めで崩れやすい

 

簡単に言うと、

 

BBクリームは、「しっかりメイク」

CCクリームは、「ナチュラルメイク」

 

と言え、2種類ともファンデーションや下地いらずのオールインワンベースメイクになっています。

 

CCクリームは上から隠してカバーするのではなく、肌の色味をコントロールして、素肌を活かした仕上がりにする化粧品です。

流行の「すっぴん風メイク」などでは、CCクリームの方が向いていると言えるでしょう。

 

こう聞くと、やっぱり若い子向けだなと思われるかもしれませんが、そうとは言い切れません。

カバー力を重視するか、薄付きで自然な仕上がりを重視するか、好みの問題です。

 

そんな中、新しい概念のCCクリームも登場しています。

 


CCにBBの機能が入った新型CCクリーム


 

“ナチュラルメイクにしたいけど、日中は忙しくてメイク直しもできないし、CCクリームのような崩れやすいものは避けたい”

そんな方のために作られた商品が「ラウディ BB&CCクリーム」

 

CCクリームのナチュラルな付け心地を大切にしながらも、BBクリームのキープ力を再現されたベースメイクとなっており、美容家の間でも話題になっています。

 

付け心地はCCクリーム要素が多く、なめらかでサラッとした美容液的な塗り心地ですごく伸びます。

 

付けてみると、ナチュラルな印象にしつつも、気になるシミやシワも、キレイにカバーしてくれているので、非常にバランスが良いクリームになっています。

 

また肌に負担がかかるメイク成分を使用しない独自発想で化粧品を作っているとのことで、肌にやさしく、肌バランスが崩れがちな30-40代にオススメのクリームといえます。

SPF35、PA+++と日常使いにベストな強さのUVケアも。

 

カラー展開は「ナチュラルベージュ」「クリアグレージュ」の2種類で地肌に合った方を選ぶこともポイントだそう。

 

       before                        after

 

 

詳しくはこちら

 


最後に!


 

 

最近のCCクリームは本当に多機能で、BBクリームに負けず劣らずのカバー力や、UVカット機能のものもあります。
ご紹介したBB&CCクリームが出始めたように、両者の境界線がどんどんなくなってきているような気もしますが・・・・。

 

とにかく、いい商品にめぐりあうことが大切です。

これだ!という商品に巡り合えない方も、「CCクリーム」をあなどらず、色々と試してみることををオススメします。

 

Posted by GIRLS NEWS TOKYO編集部

カバー力あり!30代~40代におすすめの新型CCクリーム

この記事が気に入ったら「いいね!」してね

この記事が気に入ったら「いいね!」してね

話題の最新ニュースを続々配信中!
GIRLS NEWS TOKYOのLINE@で最新情報をチェック!

友達に追加 友達に追加

WHAT'S NEW

RELATED POST

PAGE TOP