女性のためのニュースサイト - ガールズニューストーキョー

  • Instagram
  • YouTube
  • Twitter
  • Facebook

女性のためのニュースサイト

肌荒れが治らないとお悩みの方へ。それは「クレンジング方法」に原因があるかも知れません

 

「しっかり保湿をしているのに、なかなか肌荒れが治らない」

「念入りにクレンジングをしていても毛穴の詰まりが解消されない」

「吹き出ものが増えてしまったのでなんとかしたい」

 

このような悩みを抱えている方はいらっしゃいませんか?

女性にとって「肌の悩み」は尽きないものですから、つるつるな肌を保つために様々なスキンケア方法を試していることでしょう。

 

ところで、肌荒れを起こしてしまう原因にはどのようなものがあるのでしょうか。肌が乾燥してしまったり、メイクが十分に落ちきっていないということは、なんとなく想像ができるでしょう。

 

実は「クレンジング方法」が間違っていることも、肌荒れを起こす原因の1つであるのです。

 

今回は「肌荒れとクレンジングの関係」について詳しく説明しますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

 

・なぜクレンジング方法が間違っていると肌荒れを起こすの?

普段クレンジングを使用する時、あたなはどのようにしてメイクを落としていますか?メイクが残ってしまうと、肌に悪い影響を与えてしまう気がするので、念入りに時間をかけて「ゴシゴシ」とこすっている方もいるかも知れません。

 

しかし「ゴシゴシ」と力を入れてこすることは、肌にとってはとても良くない行為です。

クレンジングの多くは「界面活性剤」という成分が使用されています。メイクは水となじむことで落とすことができるのですが、これらの橋渡しをするのが界面活性剤となります。

 

ところが、界面活性剤は洗浄力が強いために、ゴシゴシと強い力でこすってしまうと、本来肌にとって必要な皮脂までも洗い流してしまうのです。

 

皮脂が剥がれ落ちた肌はとても弱い状態、つまり敏感肌の状態になっています。ですから、少しの細菌で炎症を起こしてしまったり、必要な水分が不足することで乾燥肌へと繋がってしまうのです。

 

・正しいクレンジングの方法は?

では、一体どのようにクレンジングを使用すれば、肌へのダメージを最小限に抑えられるのでしょうか。

正しいクレンジング方法を下記にまとめました。

 

①洗う手を清潔にする

クレンジングを使用する時は、目元に触れたり毛穴を触ることになりますので、清潔な手で行うことがポイントです。少しの雑菌でも炎症を起こす可能性がありますので、石鹸でしっかりと洗ってからクレンジングを行なって下さい。

 

②ポイントメイクを落とす

アイメイクや口紅は、他の部分の化粧に比べて濃くなっています。そのままクレンジングをしてしまうと、頬やTゾーンに広がってしまい、メイクを落とすのに時間がかかってしまう場合があります。できればポイントメイク用のクレンジングを使用して、先に落としておきましょう。その時もクレンジングはコットンに染み込ませ、優しく拭き取るようにして下さい。

 

③クレンジングを手のひらに出す

クレンジングを手のひらに出す時は、なるべく水分を含まないようにした方が良いです。クレンジングと水が混ざり合うと洗浄力が落ちてしまうので、肌をこする回数が増えてしまいます。手が濡れた状態で使用できるタイプのものも、できるだけ水を含ませない方が良いでしょう。

 

④肌になじませる

Tゾーンからスタートし、顔全体にクレンジングをなじませて下さい。強くこすらずに優しく、短時間でなじませることがポイントです。

 

⑤洗い流す

全体になじませた後は、クレンジングを洗い流します。この時、クレンジングの「ぬるぬる」とした状態がなかなか落ちず、何回もこするように洗い流してしまう方もいらっしゃると思いますが、それも肌にとってはマイナスの効果です。

 

まず、手に水分を加えクレンジングを白く濁らせ、そしてそのまま顔全体につけて下さい。白く濁らせると、クレンジングと水がなじみやすくなるので、洗い流しが楽になります。

 

クレンジングを浮かせたら、ぬるま湯ですばやく洗い流して下さい。熱いお湯は肌の乾燥を促進させますし、冷たい水はクレンジングを固まらせる可能性があるので、ぬるま湯を使用することがコツです。

 

 

・どんなクレンジングを使用したらよい?

正しいクレンジング方法でメイクを落とすことと同時に、どんなクレンジングを使用するかも、肌荒れを防止するためには大切なことです。洗浄力が強すぎるものは、いくら短時間で済ませても肌へのダメージは大きいでしょう。敏感肌用のものは洗浄力が弱いこともあり、落としきるのに時間がかかってしまうこともあります。

 

そこで今回オススメをしたい商品が「Remei  ターマルウォータークレンジング」という商品です。

こちらの商品は油分を含んでいないので、クレンジングの後に洗顔をする必要がありません。また、まつげエクステしていると、普通のクレンジングが使用できないこともあります。しかし、リメイのターマルウォータークレンジングはまつげエクステにも対応していますので、安心してお使い頂けます。

 

 

・「Remei  ターマルウォータークレンジング」ってどんなもの?

こちらの商品は「とろみのある水」が特徴です。油分を含んでおりませんので、使用後もベタつくことがなく洗顔の必要もないので、短時間でメイクを落とすことができます。

 

使用されている水は「美人の湯」として有名な湯原の湯を使用しています。アルカリ性の温泉ですので、古い角質や老廃物が取れやすくなり、つるつるな肌へと導いてくれます。

 

また、保湿成分にも優れていますので「肌に優しいクレンジング」としても、口コミで人気が出ています。3種類のセラミドとプロテオグリカンが配合されているので、使用後のつっつぱりを感じず、しっとりとした潤いを与えてくれる効果があるのです。

敏感肌の方はシリコンや着色料などの添加物が配合されていることで、肌荒れを引き起こしてしまうことがあります。しかし、リメイのクレンジングは添加物を一切使用しておらず、敏感肌の方も安心して使えます。

 

クレンジングの洗浄力を重視すると肌への負担が大きくなりますし、肌への優しさを重視すると洗浄力が劣ってしまうので、なかなか好みのクレンジングが見つからないという方は少なくないでしょう。リメイのクレンジングは、洗浄力と肌への優しさの両方にこだわった商品であるので、美容にこだわる女性にとても愛されています。

日本最大級のコスメ美容総合サイト「@cosme」で、オールインワン化粧品部門第1位を獲得し、多くの方がその効果を実感しています。また、「美人」「美的」などのメディアにも多数掲載されていますので、信頼と実績は確かなものであると言えるでしょう。

 

 

・「Remei  ターマルウォータークレンジング」はどこで購入ができる?

「リメイのクレンジングを使用してみたい!」

と思った方のために、購入方法について説明させて頂きます。

 

リメイのクレンジングは公式ホームページから購入をすることが可能です。

そして今ならLINEの友達追加をすることで、200円OFFポイントがプレゼンされるキャンペーンを実施しています。購入をされる方は、是非こちらのキャンペーンに参加してからのご購入をオススメします。

 

SNSでの口コミも続々と増え続けているこちらの商品は、多くの女性に愛され続けている商品だと言えるでしょう。クレンジング選びに困っている方は、是非1度試してみてはいかがでしょうか。

 

Remei 公式ホームページ

http://glister.co.jp/product/detail/33

 

Posted by GIRLS NEWS TOKYO編集部

肌荒れが治らないとお悩みの方へ。それは「クレンジング方法」に原因があるかも知れません

この記事が気に入ったら「いいね!」してね

この記事が気に入ったら「いいね!」してね

話題の最新ニュースを続々配信中!
GIRLS NEWS TOKYOのLINE@で最新情報をチェック!

友達に追加 友達に追加

WHAT'S NEW

RELATED POST

PAGE TOP